プラスチックの基礎知識、材料についてなど わかりやすくお伝えします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圧縮成形

圧縮成形は熱硬化性(ねつこうかせい)プラスチックの成形法(つまり熱すると硬くなること)
の代表的なものの一つで各種のプラスチック成形法の中では最も歴史が古く、
その成形法は金型に成形材料を入れて、これを一定時間 加熱、加圧して
金型から取り出すという 比較的単純なプロセスで成形される。

しかし、射出成形に比べると成形操作にいちじるしく時間がかかり、
全自動成形が難しく、製品の各部にバリ
たくさん出て仕上げに時間がかかるなど、成形品の生産性の面で
射出成形にははるかに及びません。

弊社では射出成形をメインにしており、圧縮成形の取り扱いはしておりません
のでご理解下さいませ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。